ホーム  >  写真  >  建築  >  アントニ・ガウディ

カサ・バトリョ

Casa Batlló

カサ・バトリョ(1904-06)

ファサード 食堂 シャンデリア パーティション
t_0708010754s.jpg t_0708020951s.jpg t_0708020952.jpg t_0708020954.jpg
 
裏庭 裏側のファサード 光庭 屋上
t_0708020979.jpg t_0708020984.jpg t_0708021004.jpg t_0708021023.jpg

新興ブルジョアのバトリョから「カサ・バトリョ」の建て替えの依頼を受けたガウディは、さっそく下見をして、建て直す必要がないという結論を伝えました。すると、バトリョは慌てて

「それは困る。4年前に隣に、カサ・アマトネールが建ったのです。あれが建ったおかげで、私の邸は貧相に映ってしかたがない。私は通りを歩くたびに悔しい思いをしているのです。グラシア通りという新市街にふさわしい、もっと目立つ建物でなければ...」
北川圭子「ガウディの奇跡―評伝・建築家の愛と苦悩

こうしてガウディによる増改築の話は決まりました

このページの先頭へ  >>  ファサード
このページの先頭へ
Last Updated : 2007/09/17