ホーム

プロフィール

Profile

まいじょの自己紹介のページです。

● 本名
山本 正紀(やまもと まさのり)

● ハンドル
まいじょ

まいじょ ヴェネチア・アカデミア橋にて

12年ほど前(1996年頃)に So-net の ID をとろうとしたとき、本名の yamamoto や m.yamamoto や my などは当然すでに使われていて、なかなか登録できません。しかたがないので大好きな作曲家 Antonio Carlos Jobim から名前を拝借して、イニシャルの my + jobim で myjobim としたところ、あっさり登録できてしまいました(笑)
NIFTY SERVE(@nifty) では、それまでは本名で発言していたのですが、これを機に「まいじょびむ」とハンドルを定め、やがて「まいじょ」と短くして、何となく定着しました。

● 略歴
1955年6月23日 東京都生まれ

1974年、東京都立立川高校卒業
サッカー部に入るが、中学からやってきた連中との力の差を実感し、あっさり退部。高校内で詩のサークルを作ったり、高校を超えて文学の同人を作ったりしました。

1978年、東京都立大学工学部建築学科卒業
学生時代は山登りのサークルに所属。北アルプスを中心に年間30日くらいは山やスキーに行っていた。

同年、「歌って踊れる都市計画家」をめざし、何とあの東京都庁に入りました。以来、一貫して再開発事業・ニュータウン事業などまちづくり関係の仕事に従事。

1995〜96年、阪神大震災の復興再開発事業の立ち上げをお手伝いするため、兵庫県庁に派遣。連日の深夜までの残業、土日のボランティアと、今まで生きてきた中で最もアクティブな1年間でした。

2000〜07年、環状第二号線新橋・虎ノ門地区再開発事業を担当。

2008年〜現在は、再開発プランナーとして都施行各地区の再開発事業の建築を担当。パブリック・プライベート・パートナーシップ(PPP)によるまちづくりの最前線で頑張っています。

● 身体
身長 179cm、体重 71kg

● 家族
妻・知子

● 趣味
インターネット、知的生産
ボサノヴァを中心とするブラジル音楽
建築・都市見て歩き

梅棹忠夫がカードで行った知的生産を、パソコンで行いたいと考えています。とりわけテキストベースのデータベースの構築が最大の関心事です。

● 著作
「建築家と職能」(清文社)
「建築家をみつめる用語」(建知出版)
「近代都市から人間都市へ」(自治体出版社)

● ハードウェア
TOSHIBA dynabook EX

1980年代末頃、ご多分にもれず NEC の 9801 シリーズでパソコンを始めました。でも、1994年夏発売したばかりのカラーサブノート IBM ThinkPad 230Cs を購入し、DOS/V に転向しました。

以来、黒いケースと赤い TrackPoint に魅せられ、すっかり ThinkPad 信者になってしまいました。230Cs → 535 → 560E → 560Z → X20 とアップグレードしています。

でも、再新マシンは予算の関係からやむをえず東芝の dynabook EX としました。本当は ThinkPad X40 が欲しかったんですけど。IBMもパソコン事業から手をひいちゃったし、これで良かったのかも

● ソフトウェア
AirCraft + airWeb

AirCraft は NIFTY SERVE(@niftyのパソコン通信サービス)の総合通信環境です。いま私がインプットしている情報の 10% くらいは NIFTY SERVE から AirCraft を経由して入ってきたものですし、膨大な情報をすぐに探せる状態でデータベースとして自動的に蓄積してくれているのは本当に助かります。

airWeb は インターネットの自動巡回ソフトで、現在はまだ開発途上のものです。いま私がインプットしている情報の 30% くらいは インターネット から airWeb を経由して入ってきたものです。実は、airWeb のドキュメント作成に私も協力しています。

● 好きな音楽家
アントニオ・カルロス・ジョビン
ジョアン・ジルベルト
クララ・ヌネス
エリス・レジーナ
マリーザ・モンチ
レイラ・ピニェイロ

ブラジル音楽、とりわけボサノヴァが大好きです。ボサノヴァの誕生と私が生まれたのがほぼ同時だということに、運命的なものさえ感じます。ボサノヴァを生み出した、アントニオ・カルロス・ジョビン、ジョアン・ジルベルト、ヴィニシウス・ジ・モラエスらに感謝の気持ちでいっぱいです。

● 好きな映画
明日に向かって撃て!
華麗なるギャツビー
いつも心に太陽を

紅いコーリャン
生きる
飢餓海峡

中学の頃から試写会や名画座で数多くの映画を見てきました。一時はレンタルビデオにもはまりました。でも新作で面白いものは少ないですね。

● 好きな作家
ドストエフスキー
フィッツジェラルド
村上春樹
立原道造

学生時代はそれなりに文学青年だったのですが、ここのところ、文学からは遠ざかっています。

● 好きな建築家
フランク・ロイド・ライト
コルビュジェ
フンデルト・パッサー
安藤忠雄
槇文彦

● 好きな都市学者
クリストファー・アレギザンダー
石田頼房
磯村英一
大谷幸夫
五十嵐敬喜

このページの先頭へ
Last Updated : 2015/03/15